FC2ブログ
 2008.5 ログハウス生活スタート!!  私たちが、小さい頃から憧れていたログハウス。 ログの出会いから、建設・そして完成。  私たち夫婦は多趣味で、登山 ・ ガーデニング ・ D・I・Y など、これからのエピソードを 書き込みしていこうと思います。 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ★★ 2018秋シーズン初アオリ エギング ★★
2018年09月08日 (土) | 編集 |
先日 今シーズン初のエギングに行ってきました。

4時到着 早速開始で まず1杯目

    hatuaori (1)
       2.5号のエギ


 幸先いいなぁ~~ってかんじで始まりましたが・・・どうでしょう?

    hatuaori (2)  hatuaori (4)

      夜が開けてきたころ2杯目
    hatuaori (3)


 トントン拍子ではなく ポツポツでした。

    hatuaori (5) 

    hatuaori (6)  hatuaori (7)

                    場所替えもしながら・・・


    hatuaori (8)    hatuaori (9)

 9時半リーダーがすっぽ抜けたとこで テンション ガタ落ち  納竿しました。

 4時から9時半5時間半 で6杯でした。

 サイズは2.5号エギサイズでした。 今月いっぱいかな 新子も

 台風の後だし 少しうねりが収まった頃を見計らって また行こうと思います。



にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。




                                    
スポンサーサイト
 ☆彡 至仏山 ☆彡
2018年08月09日 (木) | 編集 |
 尾瀬ロッジの朝ごはんを お弁当に変更してもらって

 早朝5時起床 6時にロッジを出発 至仏山へ

    
    sihutu (1)  sihutu (2)

               朝霧の中をスタート 至仏山登山口へ


                sihutu (3)  

                     とても幻想的でした


       樹林帯の中を歩き 森林限界を越えたあたり 振り返ると・・・

    sihutu (4)  sihutu (5)

          尾瀬ヶ原と燧ヶ岳がめちゃくちゃ綺麗に見えました


      滑る岩を登り 木道を越えると 山頂

    sihutu (6)     sihutu (7)

 山頂にはたくさんの方がいらっしゃいましたが 

 空いてるスペースで お弁当のおにぎりをパクツキ

 次から次へと上がってくるツアー客が見えたので そそくさと頂上を退散


 小至仏山さんを目指しました。

 気持ちのいい稜線歩きをして 小至仏山に到着

    sihutu (8)

 ここからも 尾瀬ヶ原と燧ヶ岳がよく見えました


 さぁ~~ここからは下り 鳩待峠へ下山します。

 なかなか長い樹林帯の中を歩き 鳩待峠登山口へ 下山しました。

 ここで 名物の 花豆ソフト いただきました。

    sihutu (9)

 甘さ控えめの舌触りなめらかな花豆ソフトでした。



 ここから 乗り合いタクシーで ロッジ駐車場まで乗って

 ロッジで聞いたおすすめの温泉へ

    sihutu (10)  sihutu (11)

 「ささの湯」 源泉かけ流し 天然温泉 しかもここの温泉 珍百景に出たんだそう

 でも 空いててゆっくり露天風呂にも入れました。


 昔から行ってみたかった 尾瀬 そして至仏山

 思ったより厳しい登山でした。 今年は猛暑だったので、さすが尾瀬も暑かったぁ~

 夏山登山はこれが最後になりそう・・・。

 
 でも気持ちは次はどこ行こうなって思ってま~~す。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。



 ☆彡 夏山 尾瀬 ☆彡 
2018年08月04日 (土) | 編集 |
先月 尾瀬に行ってきました。

戸倉の駐車場に車を止めて タクシーで鳩待峠 登山口まで

1日目は、尾瀬ヶ原を周遊

アヤメ平~富士見峠~八木沢ルートで尾瀬ヶ原 見晴~ロングロングの木道で山ノ鼻(ロッジ)

    

 ここが至仏山や尾瀬ヶ原 笠ケ岳の登山口

    尾瀬1 (1)



    尾瀬1 (3)  尾瀬1 (2)

   アヤメ平は標高約1900mに広がる湿原です。 向こうに見える山は燧ヶ岳

   素晴らしい景色です。

                  尾瀬1 (4)

 富士見峠から尾瀬ヶ原 見晴までは 樹林帯の下り 約2時間

 日差しがきつくて 暑かった~~

 尾瀬1 (5)

 見晴から木道をひたすらまっすぐ 竜宮~を超えて 山ノ鼻まで約6Km 

 湿原の中をのんびり歩きます。ニッコウキスゲは鹿の影響で少なかったです。

 小鳥がいたので 望遠で撮ってみました

    尾瀬1 (6)  尾瀬1 (7)
       ホホアカっていう 鳥でした。     すごいショットが撮れました



    尾瀬1 (8)
    今夜の宿はここ 尾瀬ロッジです。

 2日目は、涼しいうちに登山開始 至仏山へ

 京都から高速で休憩しながらですが約10時間かかりました。

 今夜はゆっくり休みます。


 にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。





 ☆_☆ 山めし 練習 ☆_☆
2018年08月04日 (土) | 編集 |
 ほんと久しぶりの書き込みですね。

 今日は山で食べてみたいものの練習です。


 炊きたてのご飯とおかず

 しかも酒のアテのもなる物・・・燻製です。


 ご飯は飯盒では炊いたことあるけど コッフェルでは経験0

 しかも今回はバーナーではなく固形燃料でほったらかし

ではご飯から・・・ 

    mtめし (1)  mtめし (2)

     1合のお米に対して水1カップチョイ 最低2時間は水につけておきます


    やまめしれ (5)  やまめしれ (6)
     固形燃料に火をつけて コッフェルを乗せてあとは消えるのを待つだけ

    やまめしれ (7)  やまめしれ (3)
 圧力をかけるために蓋の上に石を置いておきました。  固形燃料が燃え尽き・・・

                 やまめしれ (4)
               コッフェルをひっくり返して 蒸らします


 さぁ~~どうかな???

    mtめし (3)  mtめし (4)
                       大成功


 次におかずの燻製は???

    mtめし (5)
とり胸肉を 特性だれに漬け込んで冷蔵庫でほったらかし


    やまめしれ (1)  mtめし (6)


    
 燻製用のチップを鍋の中にアルミホイルを敷いたうえに パラパラとひと握り

 乗せて 鍋の下からバーナーの超弱火で炙ります。

 煙が出たら鶏肉をおいて 蓋をしてこれまた得意のほったらかし

    やまめしれ (2)  mtめし (8)
    時々様子を見て ひっくり返して 両面炙れば 鶏肉の燻製の出来上がり


 こちらは 文句なしの出来上がり

 ビール。ハイボールにぴったり の燻製です。


 めちゃくちゃ簡単だったんで これなら 山頂で料理できそうです。

 次回山に行く時が楽しみで~~す。


                                                   
                                                
 ☆彡 山陰ジオパーク 1~5コース  ☆彡 
2018年05月25日 (金) | 編集 |
 GWのおはなし

 天気もいいし 久しぶりに 日本のオルレ 山陰ジオパークへ

 コースは1コースの東浜(浦富海岸)~7コースの鳥取駅まであるんですが

 今回は鳥取砂丘の5コースまでを歩いてきました。

 車を砂丘センターの無料の駐車場にでポしておいて タクシーで最寄駅

 スタート地点の東浜駅まで電車で行きそこから出発です。


    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (1)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (2)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (5)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (3)
       車窓からは日本海が見えます あそこの海岸線を歩くんですね

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (6)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (4)
            鏡張りの駅舎で駅の向こうはすぐそこが海です

                   東浜駅到着 6時スタート

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (7)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (8)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (9)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (10)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (11)     2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (12)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (13)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (14)

     海岸線を歩いたり 時々山にも上がったり 海岸沿いの道を歩きます

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (15)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (17)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (19)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (20)


    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (21)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (22)

 1コースから2コースは あまり人も歩いていない感じで荒れている道が多数ありました


    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (23)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (24)
 浦富海岸3コースは さすが観光地 見学されている方もチラホラいらっしゃいました

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (25)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (26)
            パノラマ

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (27)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (28)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (29)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (30)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (31)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (32)
          自然に作られた芸術品ですね 自然の力は凄い!!


    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (33)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (34)
           プライベートビーチ 砂浜を歩くとこもありますよ

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (35)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (36)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (37)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (38)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (39)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (40)
 前日まで荒れた天気だったので うねりが残っていて 
                             に打ち付け付ける波の勢いが凄い


    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (41)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (42)
                            向こうに 鳥取砂丘が見えてきました

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (43)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (44)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (45)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (46)
            絶景スポットですが 足を滑らすと真っ逆さま

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (47)  
    向こうに見える白い浜が砂丘です


    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (48)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (49)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (51)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (50)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (52)
          名勝 千貫松島


    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (53)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (54)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (55)  

 港へ下山 3コースのゴール地点で ランチタイムです。


    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (56)
 浦富海岸の遊覧船乗り場にある 「あじろや」 さん

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (57)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (58)
           煮付け定食                 海の幸定食

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (59)  デザートは イカ墨ソフトでした^^

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (60)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (61)
        4コースは崩落が激しく 通行止め 迂回路のコースでした

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (62)     2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (63)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (64)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (65)
       さぁ~~5コースへ突入です。 ゴールの砂丘を目指します


                2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (66)
                        パノラマ


    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (67)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (68)

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (69)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (70)

       2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (71)     2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (72)
      砂丘センターでらっきょソフト      砂丘センターにゴールしました。 

        2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (77)

       30キロ弱のコースでした。


 宿の米子まで行く途中で 適当に見つけた温泉へ  気持ちよく汗も流して・・・


 夕日が綺麗だったので 海岸へ寄り道

    2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (73)  2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (74)

                2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (75)


                2018年5月4日 ジオトレイル1~5 (76)
           米子へ向かうバイパスからは大山がよく見えました。


 山陰ジオパーク なかなか良いコースですが

 結構荒れていました。ジオパークなのに???って思うくらい。

 整備されていれば もっと人も来て賑わうだろうな~~

  山陰ジオパークはまだコースがあります

 今度は 餘部の方面のコースにチャレンジしてみようと思います。



 にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。

    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。