FC2ブログ
 2008.5 ログハウス生活スタート!!  私たちが、小さい頃から憧れていたログハウス。 ログの出会いから、建設・そして完成。  私たち夫婦は多趣味で、登山 ・ ガーデニング ・ D・I・Y など、これからのエピソードを 書き込みしていこうと思います。 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2018 チェジュオルレ 2日目 6コース
2018年12月18日 (火) | 編集 |
안녕하세요~

 2018チェジュオルレウォーキングフェスティバル (2018제주올레걷기축제)

 2日目 6コース

    2018オルレ6コース (23)

 下孝港(ハヒョハン)~西浦港七十里誌(ソギポ ハンチルシムリシ)公園
         11.2 キロメートル

 昨日と同じ市外バスターミナル近くの競技場からシャトルバス

    2018オルレ6コース (1)

         港の公園が集合場所

 
       2018オルレ6コース (2)         2018オルレ6コース (3)

               波止場には なんと トリックアートがありました。    

 
 遊びばっかりで なかなかスタートできません

    2018オルレ6コース (4)  2018オルレ6コース (5)

    スタート 今日もいい天気です。 途中では 昔のBOYS&GIRLSがオカリナ演奏♫♬♫   


    2018オルレ6コース (6)  2018オルレ6コース (7)

                        海岸沿いをウォーク


    2018オルレ6コース (8)  2018オルレ6コース (9)
            ランチ場所ではマダムがフラダンスを披露していました。

 

    2018オルレ6コース (10)  2018オルレ6コース (11)


                 2018オルレ6コース (12)
                   済州正房瀑布(ジョンバン ポッポ)


 済州正房瀑布(ジョンバン ポッポ)・・・正房瀑布(チョンバンポッポ)は、天地淵瀑布(チョンジヨンポッポ)や天帝淵瀑布(チョンジェヨンポッポ) と共に済州島(チェジュド)の三大瀑布の一つに数えられます。 他の滝と異なるのは、流水が崖上から直接海に落下すること。海に直接落ちる滝は、韓国では唯一ここだけ、世界でも大変珍しい貴重な滝といえます。高さ23m、幅8m、滝壺の深さ5mの激しく音を立てながら、海に流れ落ちる滝しぶきは大スケールで、ド迫力。この勢い盛んな光景は済州10景の一つとされています。

                 2018オルレ6コース (15)


 さっきのランチ場所では、ランチをせず 今回はお店に入ることにしていました。

 たまたま見つけたお店はここ 中華料理店

 なぜ?? 中華???

 チャヂャンミョンが 食べたかったからです。

    2018オルレ6コース (13)  2018オルレ6コース (14)

       ここの麺は 緑色なんです ほうれん草が練りこんであるんですって。
    
               チンチャ マシソッソヨ!!


    2018オルレ6コース (16)  2018オルレ6コース (17)

   可愛い学校発見 パステルカラーの校舎       西帰浦のオルレセンター


    2018オルレ6コース (18)     2018オルレ6コース (19)


    2018オルレ6コース (20)     2018オルレ6コース (21)
                
                   天帝淵瀑布(チョンチェヨンポッポ)


 天帝淵瀑布(チョンチェヨンポッポ)・・・神の池」という意味の済州島三大滝の一つ「神の池」という意味の「天帝淵瀑布(チョンジェヨンポッポ)」
昔、帝に仕える7人の天女らが夜、紫色の雲に乗って舞い降り、澄んだ水でこっそり沐浴をして天に昇ったという伝説が残っています。まるで天女の白い羽衣のように美しい三段の滝は、第一の滝が高さ22mから深さ21mの池に流れ落ち、この池はまた第二、第三の滝となっています。

 

 ここまで来れば もうゴールです。



    
    2018オルレ6コース (22)

  ゴール地点では クッパさんが迎えてくれました。


 2日目 6コース 完歩!

 6コースは 有名な観光地がたくさんあって 見所満載コースでした。

 あすは2018年オルレフェスティバル最終日 7コース どんなコースでしょうか・・・。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。




  
スポンサーサイト
 2018 チェジュオルレ 1日目 5コース
2018年12月06日 (木) | 編集 |
 안녕하세요~

今年も参加してきました。

2018チェジュオルレウォーキングフェスティバル (2018제주올레걷기축제)

今年は11月1日~3日の3日間 5.6.7.コースでした。


第1日目 5コース

    2018オルレ5コース (8)
 南元裏口(ナムウォンポック)~下孝港(ハヒョハン) 約15.5km

今回は市内バスターミナル横の総合競技場からシャトルバスが出ていました。

約1時間30分でスタート地点に到着

    2018オルレ5コース (1)  

       受付を済まして 出発

    2018オルレ5コース (11)  2018オルレ5コース (10)

     快晴の空の下気持ち良くウォーキング   海岸線をたくさんの人が歩いています


    2018オルレ5コース (2)  2018オルレ5コース (12)

                  途中でいろんなイベントがあります 


    2018オルレ5コース (9)  2018オルレ5コース (7)

     チェジュ島は島全体がアート感覚       ハルラサンも綺麗に見えました



       2018オルレ5コース (4)     2018オルレ5コース (3)

       今回はお弁当を予約していました。 適当に食べれるとこを見つけてランチ

      紙バックの中は サンドイッチ2個          こっちがカップビビンパプ


       2018オルレ5コース (5)     2018オルレ5コース (6)

               ビビンパなので よく混ぜてからいただきます



 約14.5kのロングウォーキング

 90%がアスファルト 海岸線を歩いたり街の中を歩いたりと
 
 めちゃくちゃ楽しいウォーキングでした。  

    2018オルレ5コース (13)
       下孝港(ハヒョハン)にゴール 

 コンサートで私たちを迎えてくれました。 会場ではゲームなどもあり

 ほんと歩くだけでなく 楽しいイベントです。 キッチンカーもたくさん出ていたり・・・


 ここから市外バスターミナルまでシャトルバスで帰ります。

 まだ2日もあるんで 長居せずにホテルへ帰ることにしました。



                                                   続く・・・




 
 ★★ 2018秋シーズン初アオリ エギング ★★
2018年09月08日 (土) | 編集 |
先日 今シーズン初のエギングに行ってきました。

4時到着 早速開始で まず1杯目

    hatuaori (1)
       2.5号のエギ


 幸先いいなぁ~~ってかんじで始まりましたが・・・どうでしょう?

    hatuaori (2)  hatuaori (4)

      夜が開けてきたころ2杯目
    hatuaori (3)


 トントン拍子ではなく ポツポツでした。

    hatuaori (5) 

    hatuaori (6)  hatuaori (7)

                    場所替えもしながら・・・


    hatuaori (8)    hatuaori (9)

 9時半リーダーがすっぽ抜けたとこで テンション ガタ落ち  納竿しました。

 4時から9時半5時間半 で6杯でした。

 サイズは2.5号エギサイズでした。 今月いっぱいかな 新子も

 台風の後だし 少しうねりが収まった頃を見計らって また行こうと思います。



にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。




                                    
 ☆彡 至仏山 ☆彡
2018年08月09日 (木) | 編集 |
 尾瀬ロッジの朝ごはんを お弁当に変更してもらって

 早朝5時起床 6時にロッジを出発 至仏山へ

    
    sihutu (1)  sihutu (2)

               朝霧の中をスタート 至仏山登山口へ


                sihutu (3)  

                     とても幻想的でした


       樹林帯の中を歩き 森林限界を越えたあたり 振り返ると・・・

    sihutu (4)  sihutu (5)

          尾瀬ヶ原と燧ヶ岳がめちゃくちゃ綺麗に見えました


      滑る岩を登り 木道を越えると 山頂

    sihutu (6)     sihutu (7)

 山頂にはたくさんの方がいらっしゃいましたが 

 空いてるスペースで お弁当のおにぎりをパクツキ

 次から次へと上がってくるツアー客が見えたので そそくさと頂上を退散


 小至仏山さんを目指しました。

 気持ちのいい稜線歩きをして 小至仏山に到着

    sihutu (8)

 ここからも 尾瀬ヶ原と燧ヶ岳がよく見えました


 さぁ~~ここからは下り 鳩待峠へ下山します。

 なかなか長い樹林帯の中を歩き 鳩待峠登山口へ 下山しました。

 ここで 名物の 花豆ソフト いただきました。

    sihutu (9)

 甘さ控えめの舌触りなめらかな花豆ソフトでした。



 ここから 乗り合いタクシーで ロッジ駐車場まで乗って

 ロッジで聞いたおすすめの温泉へ

    sihutu (10)  sihutu (11)

 「ささの湯」 源泉かけ流し 天然温泉 しかもここの温泉 珍百景に出たんだそう

 でも 空いててゆっくり露天風呂にも入れました。


 昔から行ってみたかった 尾瀬 そして至仏山

 思ったより厳しい登山でした。 今年は猛暑だったので、さすが尾瀬も暑かったぁ~

 夏山登山はこれが最後になりそう・・・。

 
 でも気持ちは次はどこ行こうなって思ってま~~す。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。



 ☆彡 夏山 尾瀬 ☆彡 
2018年08月04日 (土) | 編集 |
先月 尾瀬に行ってきました。

戸倉の駐車場に車を止めて タクシーで鳩待峠 登山口まで

1日目は、尾瀬ヶ原を周遊

アヤメ平~富士見峠~八木沢ルートで尾瀬ヶ原 見晴~ロングロングの木道で山ノ鼻(ロッジ)

    

 ここが至仏山や尾瀬ヶ原 笠ケ岳の登山口

    尾瀬1 (1)



    尾瀬1 (3)  尾瀬1 (2)

   アヤメ平は標高約1900mに広がる湿原です。 向こうに見える山は燧ヶ岳

   素晴らしい景色です。

                  尾瀬1 (4)

 富士見峠から尾瀬ヶ原 見晴までは 樹林帯の下り 約2時間

 日差しがきつくて 暑かった~~

 尾瀬1 (5)

 見晴から木道をひたすらまっすぐ 竜宮~を超えて 山ノ鼻まで約6Km 

 湿原の中をのんびり歩きます。ニッコウキスゲは鹿の影響で少なかったです。

 小鳥がいたので 望遠で撮ってみました

    尾瀬1 (6)  尾瀬1 (7)
       ホホアカっていう 鳥でした。     すごいショットが撮れました



    尾瀬1 (8)
    今夜の宿はここ 尾瀬ロッジです。

 2日目は、涼しいうちに登山開始 至仏山へ

 京都から高速で休憩しながらですが約10時間かかりました。

 今夜はゆっくり休みます。


 にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。