2008.5 ログハウス生活スタート!!  私たちが、小さい頃から憧れていたログハウス。 ログの出会いから、建設・そして完成。  私たち夫婦は多趣味で、登山 ・ ガーデニング ・ D・I・Y など、これからのエピソードを 書き込みしていこうと思います。 
 ☆彡 残雪の白山が見たくって 別山チブリ避難小屋 ☆彡
2017年05月09日 (火) | 編集 |
GWのうち1日公休が重なり 私も山へ行ってきました。

雪の白山が見たかったのと一度歩いてみたかったチブリ尾根

今回行った山は 「別山 チブリ避難小屋」

別山山頂までの行程往復10時間はかかるそう

前夜 市ノ瀬駐車場で車中泊(仮眠) 

4時起きで お湯を沸かし チャイティを作って魔法瓶へ


4時半スタートです。


別山登山口は、アスファルトの林道を30分弱歩いたとこにあります。

    2017 05besann (3)     2017 05besann (4)

     ここから山へ・・・、登山道にはでっかい木が 中をくぐれそうな巨木


    2017 05besann (6)  

      すぐに雪が出てきました


    2017 05besann (7)  2017 05besann (8)

       雪の尾根歩き 気持ちいい            振り返って


    2017 05besann (5)  2017 05besann (9)
         白山が見えました               別山も見えました


 風がきつくて 時おり低い姿勢で風が止むのを待つ。

 この繰り返しで避難小屋を目指します。


    2017 05besann (11)  2017 05besann (10)

                 チブリ避難小屋に到着です。

          小屋は使用可能 少し中を覗かせてもらいました。

    2017 05besann (13)  2017 05besann (12)
    めちゃめちゃ綺麗な小屋でした。 おまけにトイレまで完備されていました


 外は快晴ですが ときおり爆風が吹付け 低姿勢じゃないと歩けません。

 別山は ここからチブリ尾根を2時間歩くことになります。

 途中抜かれた地元の方に、山頂へ行かれるのか尋ねたら 行けるとこまでっていう返事

 私は 爆風の中 チブリ尾根は無理 

 下手すりゃ~滑落してしまうと判断し小屋でゆっくりして下山することにしました。

    2017 05besann (43)
          パノラマ写真



 小屋1時間くらいゆっくり休憩し 絶景の白山さん 別山をを見て

 風裏の白山側で頂上ジャンプカマして 下山することにしました。

    2017 05besann (14)  2017 05besann (15)

    2017 05besann (1)  2017 05besann (2)


 さぁ下山しますか

    2017 05besann (16)  2017 05besann (17)

           小屋のそばにあった ハート型に溶けた雪


    2017 05besann (18)  2017 05besann (19)
 絶景 爆風 の中を下山します。 本当に綺麗な景色です。
                         白山登山口 別当出合いの小屋が見えます


    2017 05besann (21)  2017 05besann (22)

    2017 05besann (20)  2017 05besann (24)

 樹林帯に入る頃には 爆風はなくなり 今度は日差しがきつく 暑いのなんの


    2017 05besann (25)    2017 05besann (26)

 雪がなくなって アイゼンを外しますが 時々雪はあるますよ 足元注意

 猿壁の登山口に帰ってきました。

   2017 05besann (33)  2017 05besann (36)


   2017 05besann (39)

 白山 登山口 別棟出合へは 柵のむこう ここを皆さん 自転車を押して

 歩いていかれていました 白山はさすが人気のある山ですね

    2017 05besann (37)  2017 05besann (42)

                         市ノ瀬駐車場に 無事帰ってきました。



 別山は あまり人気がないのか 踏み跡も薄く テープもあんまりなく

 残雪となるとそれが余計にわからなくなり 

 登りでは地元の方が追いついてきたので その方のあとを

 追っかけてなんとか小屋へ行けましたが  下りはほんまに最後まで一人

 樹林帯で、少し道迷いをしましたが GPSアプリで道を修正し なんとか登山道へ戻れて

 下山できました。



 残雪のため あまり花は無かったですが 雪が溶けたとこには 花がいっぱいありました。

    2017 05besann (23)  2017 05besann (27)

    2017 05besann (28)  2017 05besann (29)

    2017 05besann (30)  2017 05besann (31)

    2017 05besann (32)  2017 05besann (38)

            ふきのとうは 強烈に咲き乱れていました。

    2017 05besann (34)  2017 05besann (35)


    2017 05besann (40)  2017 05besann (41)

    ここの桜は 今から満開を迎えます     つくしもいっぱいでした
  



 
今回 別山山頂には行けなかったです。 歩きたかったチブリ尾根も歩けなかった。

雪が溶けたら また行こうと思います。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。



スポンサーサイト

なんか変?パソコン
2016年07月22日 (金) | 編集 |
最近 ブログの書き込みしたあと

確認しようと思ったらベージが見れず、広告画面が現れるじゃないですか?

FC2に直接聞いても スクリプトがなんちゃらでって事で、

パソコン音痴の私にはさっぱり

どうすれば前のように観覧できるのか…

パソコンと戦う毎日です。

スマホからの書き込みはどう?かな?って事で

今書き込んてる最中なんです。

これは見れるかな?

へんなスタンプとかも使ってないし…。

 デッキ&外構柵 塗装2016夏
2016年07月20日 (水) | 編集 |

 デッキも紫外線焼けで白くなってきていました。

 今年の夏は猛暑ってこともあり デッキと外構の柵を塗装すことに

 一旦デッキブラシを使って綺麗に水洗い 土などの汚れを落とします。

    デッキ塗装2016夏 (1)  デッキ塗装2016夏 (5)

         いくら暑いって言ってもすぐには乾かないので この日はこれで終了 


 2日目の朝 仕事場から帰宅して いよいよ 塗装作業です。 。。。。


    デッキ塗装2016夏 (3)  デッキ塗装2016夏 (4)

 コテバケに たっぷりと ノンロットを染みこませ 塗装していきます。

 こんな意違うんですね。 塗ったとこと塗ってないとこ 一目瞭然ですね。


                デッキ塗装2016夏 (6)



    デッキ塗装2016夏 (7)  デッキ塗装2016夏 (8)

                         デッキ塗装終了


 これで 猛暑は乗りきれるかな



 時間が待ったので 外構の柵も 塗装しちゃいましょう  


    デッキ塗装2016夏 (9)  デッキ塗装2016夏 (10)
 
                          これは塗る前


                      フェンスも 塗っちゃいました


                                 


    デッキ塗装2016夏 (11)  デッキ塗装2016夏 (12)

                  画像ではあんまりわからんな~~
  

 これで 作業は終了です。

 ログハウス本体も塗装しないといけなんですが もう9年目

 家のメンテナンス兼ねて今年は思い切って メーカーに頼んじゃおうかなって

 思っています。 ログメーカーは高そうだし ネットで検索して2~3軒目をつけて

 見積もりして決めようと思っています・・・


 反対側の外構も塗ってとりあえず 今回の猛暑対策はこれでいいかな



    デッキ塗装2016夏 (13)  デッキ塗装2016夏 (14)

             塗装した外構にトンボが・・・ 良い匂いするのかな~ 




 暑い日の作業 おわり

                                    gannbarou.jpg


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。





 タイマースイッチ交換
2016年06月07日 (火) | 編集 |


 浴槽の換気扇タイマースイッチが 冬に壊れてしまいました。

 8年ちょい前に新築の時から使っていたスイッチで

 ゼンマイ式(今はもう製造中止) 古~~~ タイマーをセットするカチカチと

 小さな音がするタイプ 8年も使ってると そりゃ~~壊れるわな

 連続使用は可能なんで それで換気扇を回し 寝る前に消していました。

 がこの度 やっと交換をしました。


       前置き長~~~~~~~~い


    浴槽タイマースイッチ交換 20160604 (2)  浴槽タイマースイッチ交換 20160604 (1)

            壊れたのスイッチ                交換するスイッチ



    浴槽タイマースイッチ交換 20160604 (4)
小さい文字

 スイッチのプレートのネジを外し 壁からスイッチ体を引っ張り出します。

 3本線が付いていました。


    浴槽タイマースイッチ交換 20160604 (5)  浴槽タイマースイッチ交換 20160604 (6)

    2つ並べて 古いスイッチから配線を外し 新しい方へ同じ場所に繋いでいきます。

   1本づつ外して新しい方へつなぐ作業で どこに繋ぐかよく分かりますよ






    浴槽タイマースイッチ交換 20160604 (7)  浴槽タイマースイッチ交換 20160604 (8)

             繋いで ブレーカーを入れて 電気が入るか確認です。


 上の緑色のランプは 蛍ランプ 浴槽照明OFFで緑 照明ONで赤に変わります。

 下の赤のランプは 換気扇ONの状態

 通電は完璧 動作も確認できました 


 最後に スイッチを壁に戻せば終了ですが・・・・。
             
             
                
             
             
             

 元のスイッチカバーが 今回ワイドスイッチのため 使えへんやんかぁ~

 すぐに 購入したAmazonを確認   コメントを探すと ナイスな情報が


 スイッチカバーがネットでは299円 でもコメリで78円で売ってるよって書き込みが


 すぐに近所のコメリへ・・・・

 ありましたよ 78円 

    浴槽タイマースイッチ交換 20160604 (9)  浴槽タイマースイッチ交換 20160604 (10)

          スイッチカバーを 取り付けて スイッチ交換作業は終了です。


 電気工事士の免許が必要ですが こんな作業は10分もあればできますね
                                   (もちろん免許はありません)


 これからの梅雨のシーズン 換気扇は必需ですね。 

 タイマーがあれば 就寝中もお出かけの際にも 便利で安心ですね。

 今度のタイマーは電子式なんで 最初のスイッチよりかは 耐久性があるでしょう。

 思ったより簡単な作業でした     



                                      gannbarou.jpg

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。





    

冬支度の準備 煙突掃除編
2015年11月22日 (日) | 編集 |


 枕木の作業の後 煙突掃除を 

 薪ストーブの中を 先に掃除しときます。
 
    entotusouji2015 (2)  entotusouji2015 (1)

 今年も バンブルビーの死骸がありました。 煙突に巣を作ろうとしたんでしょうかね

 真っ白になった スズメバチ 


 溜まった灰を取り除き 中の燃焼室の棚を2枚(上下)外し 家の外へ・・・

 外せるものは出来るだけ外し 外でブラシを使って綺麗に灰を落とします。

 煙突の下に バケツをセットして 屋根に上がり 煙突掃除

    entotusouji2015 (3)  entotusouji2015 (4)

 煙突の先にある 屋根を外し それをブラシを使って すす払い


    entotusouji2015 (6)  entotusouji2015 (7)

                 entotusouji2015 (8)

         綺麗にすすを落としたあとは 耐熱スプレーを 吹いておきます


 煙突は 長いブラシを使って 上から上下に動かしながら 薪ストーブまで下ろしながら

 煙突内のすすを 落としておきます。

    entotusouji2015 (9)  entotusouji2015 (10)



 掃除が終わって バケツの中の灰の状態を確認

 サラサラの灰 綺麗に燃焼している証拠ですね。 一安心 一安心 

 煙突の屋根を 元通りに取り付けて 屋根の作業は終了

 部屋に入って ガラスを磨き 少し灰を元に戻して 薪ストーブ&煙突掃除 終了です。

 これで 寒くなっても いつでも火を点けるようになりました


                                        gannbarou.jpg

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
ご覧頂ありがとうございます。
足跡にぜひ 1クリックお願いします。